サリーの「忘却とは忘れ去る事なり」

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

— 広告 —


飼い主は、夜布団に潜り込んでよく、ブログのお話を考えます。

なにも思いつかない時もあれば、面白いお話を思いつき、目がさえ、むくっと起き上がりパソコンに向かうときもあります。

面白いお話を思いつき、「これはいいや。」と思いますが、眠たくなってしまい、そのまま寝てしまいます。

それで翌朝、目が覚めるとすっかり忘れています。

なにか思いついたのは覚えているいるのですが、どんなんだったか全く思い出せないのです。

それで、パソコンにメモするようにしました。

ところが、翌朝見ると、、、、

「飼い主は散歩が面倒くさいのです。」

猫は散歩に行きません。

でも、以前飼っていた猫は、たまに玄関の前で、「にゃー。にゃー。」とドアを開けろと訴えました。

ドアを開けると、マンションの廊下をルンルンで散歩しました。

短い散歩です。

ところが犬は違うのです。

当たり前です。

これだけだけです。

続きがありません。

この後、どう展開するのかとんとんと見当もつきません。

こんなのもありました。

「久々のサリぽん日記。サリー出世する!」

サリぽんである。

終わりです。

どうもサリーは出世したようです。

どのような経緯で出世したのだろう?

画像データにこんなのがありました。

どうも「さりぽん運輸」の経営者になったようです。

今後の展開が面白そうなのですが、今もってなにも思いつきません。

もしかしたら、若年性の痴呆症なのかもしれません。

そういえば、最近、サリーを「ちびこ」と呼んでしまうことがありません。

昔飼っていた猫です。

サリーは無論、反応しません。

元々、サリーと呼んでも反応しませんが。

このまま痴呆が進んで、サリーのことを忘れていまったらどうしたら良いのでしょう?

「おや。君は誰だね?」

「なんで我が家に犬がいるのだ?」

「かーさんや。なんで犬がいるんだね。」

もう自分が独身だということも忘れているのです。

しかし、サリーも一緒に寝ているいるのに、突然ベッドから飛び起きて、飼い主を探してウロウロするのです。

もしかすると、サリーも飼い主も痴呆が始まっているのかもしれません。

すると、毎日、

「おや、ワンコか。可愛いね。名前はなんと言うの?」

サリーは、サリーで、「わーい。新しい飼い主さんだ。」

と互いに新鮮な毎日を過ごすことができるのです。















冗談よ。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

-------お知らせ-------

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

— 広告 —


サリーの「忘却とは忘れ去る事なり」」への20件のフィードバック

  1. 似た者同士名コンビで🤣🤣🤣

    サリーちゃん、飼い主さんのところに縁あって選んできたんだね〜。飼い主さん、サリーちゃんに選ばれたのですよ💕
    しかし飼い主さん、若年性痴呆症とのこと、飼い主さんの年齢がますます不明に…

  2. むむ、難しいタイトル😳
    と思ったの〜
    ぽよよんコンビの物忘れ話
    だったー(笑)

    私もたまにこり男をちゃーっ
    て呼んでます。
    勿論スルー。。。

    1. 「君の名は。」(真知子巻きのほう)の有名なお言葉です。
      古すぎ?

  3. 寝ているときにネタを思い付いてパソコンに
    むかう飼い主さま。
    本当に1日がブログに追われてるようで
    せつないです💧
    でも今日も笑わせてもらいました😄
    かーさんや~のくだり、あれれ?いつのまに結婚⁉と思っちゃいましたがそれもボケに
    結びつけて😄笑
    飼い主さま、まだまだ若いし財力あるし~結婚の可能性もゼロじゃありませんよ😉

    1. ブログのネタを考えるのは、現実逃避です。
      若くもなく、財力もありません。
      お金もないおじさんでもいいという方おられませんか?
      今ならもれなくサリーがついてきまーす!

  4. わはは〜🤣
    ぷーママん…ぽよよんコンビて…ぴったりやーん❗️❗️🤣
    わが家は、👹教官がコタローと私と呼び違えます…😭性別も違いますけども…てゆうか、私がペットかい😤😤

    1. あっ(;・∀・)
      ごめんなさい。旦那のことを、インスタ上で「鬼教官」と呼んでおりますのよ~(笑)

  5. ぽよよんコンビ最高ー(⋈◍>◡<◍)。✧♡
    私も物忘れは中々のものです・・・
    そしてもっぷの話をする時に息子の名前を言っています💦

    1. うふふ。
      そういうのありますよね。
      若い時に勤めていた会社で社長秘書の女性が、焦って、「なにかあったら、すぐにママに言うのよ!」と。
      社員一同唖然。。。

      1. すごい! もぉナイスな社長秘書さんですねー(笑)
        その時の社長さんの顔が見たかったぁ~(≧▽≦)

  6. 名前を間違えるのは、ありますね~(笑)
    琥珀のことをパールと言う時が~汗
    琥珀父さんも物忘れが多くなって来ていますよ~汗
    ブログを書いて頭の体操ですよ~(笑)

    1. 物忘れて、歳とるとありますよね。
      長い間、可愛がっていたペットですから、名前を間違えるのは仕方ないですよ。
      しまったと思うのは飼い主だけですよ。
      むこうは、どうでもいいのよん。
      なのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA