月別アーカイブ: 2016年3月

サリーと腰痛

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

まず、北海道で迷子の情報です。

160331a

http://mikurolove2k.blog83.fc2.com/blog-entry-2037.html

動物病院併設のホテルに預けており、ホテルの方が動物病院併設のドッグランで遊ばせていたようですが、目を離したすきにいなくなったようです。

お近くの方、よろしくお願いします。

続いて、新たな信者のご紹介です。

160331b

コタロー君です。

トイプードルです。

サリーと同じです。

それで、サリーは、飼い主が寝るとき、ベッドに飛び乗ってきます。

ベッドの後ろに、パソコンの空き箱が置いてあるのですが、これを踏み台にして、飛び乗ってきます。

それが、最近、サリーが踏み台に使うものですので、だんだんペチャコになってしまって。。。

眠いのに、「カリカリ。カリカリ。」

登れてないのです。

あまりにうるさいので、飼い主。

抱きあげて、一緒に寝るのです。

本当に面倒な犬です。

それで、サリー寝ます。

翌朝、飼い主、腰が痛くて目が覚めます。

サリーが、ベッドの真ん中に寝ているからです。

自然と避けているのです。

隅に動かそうとすると、「グー」とうなって、抗議します。

それで、飼い主、ひどい腰痛です。

今日は、一日ベッドで過ごしました。

ですから、面白いお話はありません。

でも、腰が痛くて「うんうん」うなっていると、サリーがずーとそばに居てくれました。

160331c

腰痛の原因がです。

それでもかわいいではないですか。

飼い主がうんうん唸っているのが心配なのでしょう。

と思っていたら、玄関にちいさいほうをやっていました。

散歩に行けなかった腹いせでしょう。

それでは、教祖様のご祈祷です。

?
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?

160331d

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

——-お知らせ——-

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきます。
https://www.facebook.com/salliethewan

 

......

サリーとお花見

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

ブログを見ていただいている方の、わんちゃん、ねこちゃんを紹介します。

半分、冗談で始めました。

里親募集のわんこ、にゃんこでもまたっくOKです。

さっそく、ぷーママさんからお写真をいただきました。

160330a

トイプーのぷー太とボーダーのこり男です。

ぷーが兄貴でこりが子分です。

とてもわかりやすい、名前です。

サリーにも弟か妹が欲しくなりました。

出来れば、兄弟で、毛布噛み噛みして欲しいです。

それで。。。

公園です。

ふと見ると、かすかに桜が。。。

それで、サリーを連れて散歩に行きました。

160330b

桜。微妙です。

飼い主が撮影している間、サリーは。

160330c

また、飼い主が撮影してると。

160330d

花より、雑草のようです。

160330e

この花はなんでしょう?

160330f

それから、散歩しました。

160330g

すると他のわんちゃんに近づいていきました。

160330h

めずらしいです。

160330i

どうしたのでしょう?

160330j

おやつが目当てでした。

すると、今度は、お母さん達の集まりに行きました。

目的は、やはり。

160330k

おやつでした。

160330l

サリーは、やはり花よりおやつでした。

でも、このあと、ベンチに忘れられていた、スマホを見つけました。

おやつと間違えてクンクンしたのです。

お母さん達の女の子のでした。

お母さん達に「ありがとうございます」と言われました。

飼い主は、すこし嬉しかったです。

?
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?

160330m

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

——-お知らせ——-

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきます。
https://www.facebook.com/salliethewan

 

......

サリーの歳はいくつ?

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

サリーは元捨て犬です。

だから、幾つなのかわかりません。

本人にたずねても、「うーん。」

としか言いません。

それで、動物病院で先生にたずねました。

「うーん。」

としか言いません。

サリーと先生も「うーん。」

飼い主も「うーん。」です。

サリーの年齢を知りたいのです。

動物保険に加入したいのです。

病気になるとお金がかかるのです。

昔飼っていた猫は18歳と3ヶ月生きました。

160329a

年齢は正確です。

飼い主が拾ったからです。

突然、「ゼーゼー」になって、慌てて昔住んでいた近くの動物病院に駆け込みました。

そして入院。

点滴受けたり、大変でした。

夜中に危篤ということで、慌てて走っていきました。

先生がドアを開けると、「どうしたんですか!」

額から血を流していたのです。

飼い主がです。

慌てて転んでいたのです。

先生に手当をしてもらいました。

恥ずかしかった飼い主は、「動物病院で手当していただくの、初めてです。」

すると、先生は、

「私も人間を手当するのは初めてです。」

と言いました。

それで、猫の入院代。ずいぶんとお高いお金がかかりました。

だから、ペット保険に入りたいのです。

でも、入るには、サリーの年齢を記入しないとなりません。

サリーの年齢がわからないので、困っているのです。

ペット保険の会社に電話すると、「動物病院の先生にきいていただいて、その年齢でかまわない。」とのことでした。

それで、先生にきいたのです。

しばらく考えてから、先生は「10歳くらいじゃない?」

実は、これ、半年前のお話です。

今まで、ペット保険の資料を取り寄せ研究していたのです。

ペット保険。

種類がありすぎてよくわからないのです。

それで、サリーがお腹をこわして、同じ病院に行きました。

サリーは、注射をうたれても、平気で、病院の中をクンクン、探検していた病院です。

「かわったわんちゃんだね。」

と、先生から言われた病院です。

それで、念のため、先生にサリーの年齢をききました。

先生は。

「12歳じゃない。」

半年で2歳、歳をとっていました。

飼い主の知らない間にです。

誕生パーティーもやっていませんでした。

しかも、問題は、ペット保険料があがってしまうのです。

ペット保険の加入年齢、12歳までという会社も多いのです。

飼い主の頭には「経歴詐称」という言葉が浮かびました。

そうなれば、年齢だけでなく、生まれは「田園調布」で、幼いころ父の仕事の関係で、パリに、趣味は読書で、愛読書は太宰治.

ペット保険には、詳しい経歴は必要ないようです。

しかし、サリー、会社へ行くときの元気な走り、ごはんの食べっぷり、12歳ではないと思っています。

サリー。

君はいったい幾つなの?

160329b

?
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?
?

160329c

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

——-お知らせ——-

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきます。
https://www.facebook.com/salliethewan

 

......