サリーとなつき先生(Part 2)

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

なつき先生の新作です。

前回からの続きから、お読みください。

160513a

一週間後、ぼくのところにまた「大好きかぞく」がきてくれた。

最初は、ほかのみんなみたいに、もう帰ってこないのかとおもっていたけど。

また、来てくれたんだ!

ぼくはうれしくて、うれしくて、小さなおりの中でいっぱいはしりまわった。

からだが大きくて、まどガラスにぶつかっちゃったけど、ぼくはいっしょけんめいに「大好きかぞく」にまたきがついてもらおうとうごきまわった。

ぼくを見て!

お母さんとお父さんが、ぼくの好きなスタッフさんとはなしはじめた。

そして、お姉ちゃん一号とお姉ちゃん二号が、ぼくのところにきてくれた!

ぼくは思いっきりほえた。

来てくれてありがとう!

お姉ちゃん一号も二号も、うれしそうな顔ではしりまわるぼくを見ていた。

ぼくもそのうれしそうな顔を見て、うれしくなった。しっぽをブンブンふりながら、おもいっきり笑顔を見せた。

すると、ぼくの好きなスタッフさんがぼくにちかよってきて、ぼくのことをおりから出してくれた。また自由だ!とおもったら、今度はもっと小さなおりの中に入れられちゃった。

あれれ?なんで?

少し不安になっちゃって、キューンキューンと鼻をならした。

でも、その小さなおりをもちあげたのは、スタッフさんじゃなくて、お姉ちゃん一号だった!

160513b

お姉ちゃん一号が歩き出すと、おりの中はとてもゆれた。ゆかもすべすべしていて、すべってしまう。おもいっきりせなかをおりのかべにぶつけちゃって、ちょっといたい。そしたら、ごめんね、とあやまる声がきこえて、おりの中はそんなにゆれなくなった。

ぼくはすべる足元にきをつけながら、ゆっくりおりの外をのぞいてみた。

そしたら、ありえない光景がひろがっていたんだ!

もう何か月もとじこめられていた、あの小さなおりが、あーんな遠くにある!

つまり、ぼくとぼくのおりを持っているお姉ちゃん一号がむかっている先は……!

あわてて前をむきなおると、きゅうにまぶしくなって、ぼくは思わず目をつむった。

すると、ぼくの鼻の中に、今までかいだことのないようなにおいがひろがった。

なんだろう、このにおい。

そして、耳の中いっぱいに、たくさんのしらない音がいっきにはいりこんできた。

なに?ここはどこ?

まぶしさになれてきた目をゆっくりとひらくと……

青い空。黒い道。あるきまわる、たくさんの「大好きかぞく」と同じ、ひと。

ここは、ミルクが言っていた、「別のせかい」だ!

どこを見渡しても、次から次へと見たこともないようなものがうごいて、しゃべって、ひろがっていて。

あまりにもたくさんのことが一気に起こりすぎて、目がまわりそう!

でも、おりのしろいかべと、小さなまどガラスしか見たことがなかったぼくにとって、「別のせかい」はほんとうにキレイだった。

いつも夢見てた、何もかもがかがやいている「別のせかい」は、ほんとうにひかっていて、カラフルで、まぶしかった。

心臓がドキドキして、思わずくしゃみをした。

すると、ぼくのおりをもっていたお姉ちゃん一号は、ある黒いはこの中に入って

いった。ぼくが見てた「別のせかい」は消えちゃって、代わりに黒いいすみたいなものがたくさんある、小さな部屋にぼくは置かれた。

ここはどこ?「別のせかい」は?

ぼくは不安になって、はなをキューンとならした。もしかして、もう見れないの?

すると、お姉ちゃん一号がおりのドアをあけてくれた。

自由だ!

ぼくはムズムズしてた足を思いっきりのばして、おりからとびでた。

だけど、あっという間にお姉ちゃん一号のうでの中に。

お姉ちゃん一号のうでの中は気持ちがいいけど、今はそんな場合じゃない!

ぼくは「別のせかい」をもう一回見たいんだ!

ムギュムギュとお姉ちゃん一号のうでの中で動いてみたけど、お姉ちゃん一号、けっこう力がつよい。

ぜんぜんぬけられない!

どうしよう、もうあの景色は見れないのかな……

キラキラしてて、まぶしかった「別のせかい」は、もう見れないのかな……

ぼくは思わず目があつくなって、泣きそうになった。

だけど、お姉ちゃん一号が黒い部屋の中のまどガラスをあけるのが見えた。

え?!まどガラスがあいた!

ぼくの涙はすぐ引っ込んで、気が付けばお姉ちゃん一号にもちあげられていた。

え、もしかしてぼくをまどからなげちゃうの!?

目をギュッとつむって、にげようと体をうごかした。

だけど、手になにかかんしょくがして、ゆっくりと目をあけた。

そしたら、目につめたい何かがたくさん入ってきて、同時に耳がうらがえしになった。

なに?!今度はなに?!

つめたいなにかを見ようと、細めてた目をひらくと、真っ青な空が見えた。

あ!「別のせかい」だ!

あと、このつめたいものは風だ!

お姉ちゃん一号はぼくの体を支えてくれてて、ぼくは黒い部屋のまどガラスがあったところに手をおいていた。そして、黒い部屋は動いてたんだ!

ぼくは、はなをスンスンとならしてみた。

「別のせかい」のにおいがして、耳の中いっぱいにビュービューと風がながれこんできた。

気持ちいい!たのしい!

こんなにワクワクしたの、生まれて初めてだ!

160513c

🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴

160513d

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

-------お知らせ-------

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきます。
https://www.facebook.com/salliethewan

 

— 広告 —


サリーとなつき先生(Part 2)」への24件のフィードバック

  1. おしなさい!ボタン連打したい❗️
    光景とワンコのドキドキとワクワクが伝わってきて思わず笑顔になりました。
    なつき先生、ありがとう(^^)
    サリー先生も俳句でがんばって‼️

    1. なつき先生、中学生?だったと思います。会ったことがないのです。
      友人の娘さんです。
      感受性がいっぱいの娘さんですね。
      サリー先生、完敗です。

  2. 今、通勤電車で読みました。
    チャピーも売れ残りで、2回目で家の子になったところも同じ。
    涙が… 電車内で変な人になってしまいました。
    なつき先生素晴らしい!

  3. 凄い!!
    相変わらずの素晴らしい感性(*^▽^*)
    絶対もんぺの会出版を立ち上げて書籍化して販売してて下さい(^-^)/

    自分が飼うまでは私もペットショップには必ず寄ってワンコ見る~、みたいな感じでしたが、実際ワンコをかうようになって色んな恐い話、イヤな話を知るようになって今はペットショップのケースの子達を見れなくなりました…
    もちろん、ちゃんとしている所も沢山あると思ってます…けど…個人的希望は他の動物先進国のように生体の展示販売は無くなって欲しい…
    あっ、暗い話、すみません。

    サリー先生の小説&俳句も新作楽しみにしてまぁす♪

    1. もうまいりました。
      なつき先生すごいです。
      ペットショップに行くと、「かわいいじゃん!」と思うですが、そうなのか、狭い世界なのね気が付きました。
      うーむ。

  4. なつき先生ありがとう。
    なんだか上手く言葉に
    出来ませんが。

    ワッフルが感じた、うんめい
    の出会いがキラキラした
    色で見える様に感じます。
    お父さんお母さん、おねいちゃん
    1号2号、そして末っ子
    ワッフル。
    素敵なご家族ですね。
    賑やかなんでしょうね。

    輝く生命が自由に
    愛しまれるように。
    出来る事をは小さくても
    重ねていこう、
    努力しようと思います。

  5. なつき先生の新作、期待以上の傑作です。
    きっとうちのわんこ達にもいろんなドラマがあったんだろうなぁ。。。
    想像すると泣けてくるぜい〜〜!

    犬の気持ちを尊重しなくちゃと思いました。
    今まで以上に大事にします。

  6. 私も、公園なんかで何だか尊い顔しながら鼻をすんすんする姿を見るのは好きですね!

    サリーちゃんも可愛い!

  7. なつき先生part2、今回も読んでいてこちらまで楽しく、嬉しい気持ちになりました!
    ワッフルくんの写真がまたいい感じで差し込まれてますね。
    幸せそうで、ほんとうに良かったなぁと思います。

    サリー先生も執筆活動、頑張ってください!
    「保護犬サリー先生の、カレンダーで6億稼ぐ方法」なんてどうでしょう?
    ダメかなー

    1. なつき先生、まいりますよ。
      サリー先生も完敗です。
      感受性が高い女の子なんでしょう。
      会ったことないですが。
      父親(友人)からは想像できません。
      「保護犬サリー先生の、カレンダーで6億稼ぐ方法」
      教えてください。

  8. ブラボー凄いですね!!
    なつき先生は、将来大作家ですね。
    今直ぐ~日本もんぺの会出版と専属契約を結びましょう~♪
    出版すれば、直ぐベストセラーで大儲けですよ~(笑)
    沢山のワンコが助かりますね。
    サリー先生も出版すれば、なつき先生効果で売れますよ~♪
    有名な漫画家に漫画にして貰って儲けてアニメにして~(笑)
    保護ワンコの為なら書いてくれるでしょう。

  9. なつき先生の小説の中で、私はワッフルになって
    風と自由の匂いを堪能しました。
    犬も猫も様々な感情や表情をみせてくれますね。
    うちのトイプーらむはいつもは可愛いのですが、
    嫉妬した時の目が本当に嫉妬の目で怖い。。。
    なつき先生は文句なしのあっぱれですが、
    サリー先生の、だしなさい!もんくいわずにだしなさい!も
    負けてないよ!!

  10. あ〜本当にええ話です。
    感動です。
    みんなが幸せワンコ、にゃんこになったらいいなぁ〜☺️

  11. 何度読み返しても
    目頭が熱くなります。
    私も光と風を感じました。
    なつき先生!
    すばらしい(ღ˘⌣˘ღ)

  12. 情景が浮かび、風を嗅ぎ、ぬくもりを感じ。ほんと別世界が見えました。・・。自分の愛犬大事にしなければと。なつき先生・・て・ん・さ・い!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA