サリーの散歩と猫

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

業務連絡とお詫びです。

皆さんの「ぽち」で送った、ドグレスキュー熊本さんへのドッグフード、土曜に着くとお伝えしましたが、今週の土曜の間違いでした。

もうし訳ありません。

早とちりでした。

やはり、熊本までには、時間がかかるようです。

それから、新聞を読んでいたら、熊本でペットを連れた方の避難所が設置されたそうです。

NPO法人が運営されているそうです。

http://peace-winds.org/news/emergency/9776

記事によれば、「避難所の体育館でハリー(犬)はガタガタと震えていのに。まだ怖いだろうけど、おりこうにしてくれる」(東京新聞。2月24日朝刊)

だそうです。

次回の「ぽち」寄付は、このNPO法人にしようと思います。

その際の、寄付をしたのは、もちろん。

「日本もんぺの会」、「NMK」です!

一日もはやく、落ち着いて欲しいです。

それで、今日の「うちのワンコをだしなさい!」です。

160425a

そら

そらです。
3歳のトイプードル男子(ニューハーフ)です。
恥ずかしながら図々しく応募させて戴きます。
飼い主の躾のせいで稀にみるビビリなのに家の中では王様みたいになってしまいました(。>д<)
まぁ、可愛いんですけど(*´∀`)(←ダメダメ飼い主代表)
毛布をカミカミして感情をコントロールする教祖様を見習ってほしいです。

噛み噛み攻撃はやめたほうがいいと思います。

毛布や布団を頻繁に洗濯しないといけなくなります。

それで思い出しました。

サリーは、不思議な習慣、こだわりがあります。

嬉しいと毛布を噛むのもそのひとつです。

飼い主が、お風呂から出てくると、待っていて、濡れた飼い主の足を懸命に舐めます。

秀吉じゃないんだから。

あれは、草履を温めてたんだっけ。

秀吉が信長の足舐めてたら、歴史が変わってるわな。

だから、飼い主は、速攻でスエットを着ます。

それで、その延長で、飼い主がこたつに入っていると、こたつの中で飼い主の足を舐めます。

とても気持ち悪いので、止めさせようとしても、止めません。

なぜなんでしょうか?

といって、飼い主の顔は舐めません。

えーと。「サリーちゃん!」と言って、顔をペロペロ舐めてくれるのが、飼い主の夢で、ムツゴロウさんみたいになりたい!

でも、サリーは、たまに、一度だけペロとするので、ムツゴロウさんには、なれない。ペロが一回だけなので、「ムツ」止まりです。ということを書いたことがありました。

それで、サリーの最近の不思議な習慣が、散歩で、決まった場所にしか行かないということです。

160425b

この範囲だけです。

この範囲を出ようとすると、抵抗します。

歩きません。

なぜなんでしょう?

もしかして、この先には、魔物が住んでいるのでしょうか?

ですから、この先に行くには、サリーを抱っこしていくしかありません。

160425c

最近、気がついたのですが、どうも、サリーは抱っこされる散歩が好きなのかもしれません。

抱っこされて、動く景色を眺めるのが、面白いのかもしれません。

なにか、「よきにはからえ」と言っているような気がします。

あるいて、休憩でベンチに座り、ふと見ると。。。

160425d

猫がいました。

野良です。

160425e

サリーを膝にのせました。

野良は全然気にしません。

随分、きものすわった野良です。

野良という呼び方では失礼な気がしました。

野良左衛門ぐらいにはしてあげたいです。

それで、サリー、野良左衛門に興味があるようで、寄って行ったですが、これがマヌケなんです。

なぜ、見失うんでしょう?

普通、猫に会うと、犬はこのような態度を取るのでしょうか?

それで、公園の奥にある、「浮間ヶ原桜草圃場」というところに寄りました。

160425f

4月下旬まで、開放されているというので、興味があったのです。

無料という言葉が響きました。

160425g

桜草はプリムラの仲間で、プリムラは、主に北半球の温帯・寒帯や高知に約200種があるそうです。

日本には14種が自生しているそうです。

頂いたパンフレットにありました。

パンフレとも無料でした。

絵はがきも頂きました。

パンフレットの裏には「東京都地域振興部産業振興課」とありました。

税金で作成されていたのでした。

厳密に言えば、無料ではなかったのでした。

元はとった。とも言えるのかもしれません。

それで、帰りは、サリーは大好きな、電柱に会えるとわかったのから、一目散に歩きました。

部屋に帰ると、飼い主の足をまた舐めて、ベッドの上で、満足して寝ました。

160425h

おしまい。

🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴

160425i

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

-------お知らせ-------

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきます。
https://www.facebook.com/salliethewan

 

— 広告 —


サリーの散歩と猫」への10件のフィードバック

  1. どうして猫ちゃんを見失うかな―!?って笑っちゃいました。そんなお間抜けなところもかわいいサリーちゃんです。
    我が子たちはネコをみるとワンコラいって向かっていこうとします。テレビの猫にも、です。テレビの場合はネコのみならず、馬にも鹿にもワンコラします。馬鹿な子たちです。
    さて、ワンコはみんな人(飼い主)の足が好きかも知れません。靴下がお気に入り、足そのものをなめるのがお気に入り、など流儀はいろいろ。顔をなめられて放っておくとブツブツが出ますので、足の方がいいかもしれませんよ!!

    1. 本当になんで見失うのでしょう?
      お風呂に入っていると、曇ガラスの前で待って姿が見えます。

  2. 業務連絡
    ありがとうございます。
    新聞やテレビで犬猫情報も
    流されるようになりましたね。
    必要とされる方に支援が届き
    ますように。
    ぽち応募隊、更に励みます。

    そら君
    可愛えーのー。
    女の子みたい。

    で、
    サリー。
    抱っこ散歩といい
    ニャンコ対決といい。。
    飽きない!本当に面白い
    仔だなぁ。
    うちのチビは足は舐めない
    けど(笑)
    靴下は……
    コレクションする。

    1. 本当に手間がかかる犬です。
      風呂を掃除して出ると、スリッパがなくて、ベッドの上で嬉しそうに舐めているし。。。

  3. サリーくん抱っこdeお散歩気に入っているのですね~(*^_^*)
    小型犬は、ぴったりくっついて抱っこしてあげると安心するそうですよ!
    きっと安心しているのです。
    お顔ペロペロは嬉しいけど・・なかなか大変ですよ・・。
    コタローはペロペロしますけど、鼻の穴まで舐めまわします。おち○ち○舐めたあとで・・・。キャー!!
    ・・まぁ愛情のしるしと信じています。

    そらくん、きゃわいい!!モフモフですね!!

    1. ぴったりだと安心ですか。
      そういえば、サリーは私が起きると、身体ピッタリで嬉しそうにします。
      やはりそうなのか。
      コタロー、行儀よくね。

  4. サリ~元気そうで😌かわいい🎀

    少し心配なんですが…段々と目が悪くなっているのでは⁉

    散歩もそうですが自分の馴れた場所しか不安感があるとか?
    なんだか心配です💦

    飼い主様の匂いを嗅いで安心してるのではとか思ってしまいます!⤵

    私の心配のし過ぎならいいのだけど
    (-_-)
    サリ~ちゃん❗頑張って💖

    1. そうなんですよ。
      目、悪くなっているようです。
      もともと右目がよく見えないのですが。
      毎日、目薬さしているのですが。。
      でも、サリーは気にしていないようです。
      犬は気しないか。。。
      でも、可愛いからいいのですけどね。
      ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA