サリー、正社員になる?

はじめに、どうでもいいことをお伝えします。

え?

いつも、どうでもいいことばかり?

そうです。

すいません。

それで、どうでもいいことというのがですね。

ブログ、たいてい、夜に書いて、翌日、アップされるのですね。

それで、翌日、アップされたものを見ると、内容、忘れていることがあるのです。

それで、読みなおしてみて、「ああ、こういい意味だったのね」とあらためて、納得することが、あります。

ひどい時は、オチで思わず爆笑することさえあります。

覚えてないので。。。。

最近は、ちょっとまずいな。と思うようになっています。

あまりにも、記憶がないことにです。

「今日のお話はなんだろう?」

ワクワク、期待してしまうようになるのではと、心配です。

ボケないためには、頭を使うとよい。

パソコンのキーボードをうって、指先を動かすとよい。

と、聞きます。

両方やっていて、結局、忘れているのです。

歩くとよい。

とも聞くので、パソコンを持って、歩きながら、お話を書いたらいいのかもしれません。

現代の二宮金次郎です。

いつの日か、銅像になるかもしれません。

以上が、どうでもいい話でした。

これからが本題です。



見習い社員のサリーは。

最近、見習い社員と書いていなかったので、あらためて、サリーは見習い社員です。

給料はもらえません。

そのかわり、おやつがもらえます。

出勤するとき、真剣に一直線に会社に向かって歩きます。

歩くといいますか、走るように凄い勢いで歩きます。

途中にあるコンビニに立ち寄りたいのですが、許してくれません。

強引に会社に向かいます。

ですから、「今日は、会社に行く前に郵便局に寄ろう」と、会社に向かう道と違う道を行くと、サリーは、混乱します。

いったい、なにが起こっているのかわからず、ウロウロします。

用を終え、会社に向かう道に戻ると、急にいきいきとします。

いきいきとする。

いえ、なにか「遅刻」する。

と、慌てるサラリーマンのようです。

会社に着くと、大好きな経理の「さとこ」さんに、挨拶し、その後、相手をしろと、暴れます。

それで、「さとこ」さんや、飼い主や、配車係の「まさる」青年、たまに、社長さんが、代わる代わる、相手をしてあげなくてはなりません。

それが、最近、おかしいのです。

「さとこ」さんに、挨拶はするのですが、そのあと、すぐケージに入ります。

160221b

ケージの中で、水を飲んで、おやつを食べて、静かにしています。

「いいこ」になったのでしょうか?

これだけを聞けば、「いいこ」になった。

「大人に」なった。

あるいは、

「ただ単に、慣れたんじゃない?」

と、いろいろとご意見あると思います。

飼い主の意見は違います。




「正社員になりたいのです」

そうです。

見習い社員から、正社員になりたいのです。

見習い社員になって、もう8ヶ月経つのです。

普通なら、3ヶ月の試用期間を経て、本採用です。

それが、3ヶ月を過ぎても、いっこうに会社側から、本採用の連絡がこないのです。

当人も不安なのでしょう。

もしかしたら、社会保険、厚生年金のことなど心配になっているのかもしれません。

万が一、会社で怪我をしたときに、労災はおりるのだろうか?

夏と冬には、ボーナスとして、おやつ、2倍もらえるのだろうか。。。

日々、心配しているのでしょう。

ですから、「会社で、暴れるのは印象わるいの」

と心配して、おとなしく「ケージ」に入るようになったのかもしれません。

正社員になりたいのです。

それで、社内で人事部長(って誰?)を交えて、サリーを正社員にするか会議が開かれました。

人事部長(本当に誰?)から、試用期間をすぎても、見習い社員だと、労働基準局がうるさい。

という意見が出されました。(本当?)

「まじめになってきましたが、社員が忙しくしていると、ダルマさんで、遊んでいますよ。会社で、遊ぶのは、いかがなものかと。。。」

という意見もでました。(誰?)

でも、飼い主は知っていました。

見習い社員が、急にケージのなかで、おとなしくするようになった理由をです。

見習い社員が、あまりにもうるさいので、おやつをケージの中だけで、あげるようにしたのです。

すると、ケージの中に入ると、おやつをもらえると、学習したのです。

ですから、自分で喜んでケージのなかに入るようになったのでした。

大成功です。

これで、みんなが仕事に集中できるようになりました。

しかし、問題がひとつ。

飼い主が、仕事をしていると、「うー。うー。」という音が聞こえてくるのです。

振り向くと、ケージのなかのサリーが、おやつくれと、にらんで、うなっているのです。

その度、おやつをあげます。

嬉しそうにケージの中で食べます。

しばらくすると、また、「うー。うー。」

おやつのやり過ぎはダメなので、ほうっておきます。

「うぐー。うぐー!」になります。

そして、我慢できずに。

見習い社員から、正社員への昇格は、先送りとなりました。

それでは、教祖様のありがたいお言葉です。





















160221c

 

 

— 広告 —


サリー、正社員になる?」への8件のフィードバック

  1. サリーくん
    主さん
    今晩は。

    サリーくんの愛社精神は見習うべきものがありますね。

    なのに先送りなんですね~。

    サリーくん一緒に労基暑行きましょか?

    ブラック企業は許さん!

    なぁんて。

    そうだそうだ!
    はやいとこ
    だしなさい!

    1. 本当に、最近静かなんですよ。
      でも、本当に唸るんですよ。
      おやつあげないと。
      暴れてくれたほうが良かったかもしれません。
      難しいです。

  2. 私事ですが、私は3月から正社員ですっ。
    嬉しいな♪

    サリーさんが一日でも早く正社員になれますように。

    あっ、でも
    教祖様 > 平社員 
    教祖様の方がメリットあるかもですよぉ。

    1. 正社員おめでとうございます!
      見習い社員は、世をしのぶ、仮の姿です。
      家に帰ると教祖様に変身します。
      そろそろ、教祖様のお話を多くしたほうがいいのかもしれません。

  3. サリーちゃんのウーングゥーのしゃべり声うちの子と
    同じです。
    やっぱりおやつが欲しい時の声です。

    教祖か正社員か、、迷うところですね。

    1. やはり、そうですか!
      仕事していると、背後から、唸り声。
      なにか、びっくりします。
      どうも、会社について30分くらいは、暴れますが、そのあとは、慣れて、静かになるようです。
      教祖様か正社員か、本人に聞いてみます。

  4. 大成功でないような?!

    サリーちゃんにも専用デスクと
    お仕事が必要ですね。
    監査役として皆を見張るの
    です!
    おやつを隠してないか
    クンクンチェックも。

    1. クンクンチェックはやっています。
      社員のまわりをまわって。
      「さとこ」さんに遊んでくれ、と甘えていても、私がおやつを出すと、すぐ尻尾振ってきます。
      本当におかしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA