サリーと接待!

日本では、よく、「サマータイム」の議論が起こります。

夏場は時計を一時間早くして、早く出勤し、1時間、早く帰ろうという話です。

それで、なんやかんやあって、いつも、その議論はなんやかんやになります。

なんの話かって?

「日本の接待は昼間にしましょう!」

と、私は提唱したいのです。

「接待タイムの変更です。」

切実な問題なのです。

それは。。。

最近、気が付いたのですが。

飲みに行っていないのです。

友達との飲み会。

お客さんの接待。

全然、行ってないんです。

以前は、行っていました。

でも、最近は全然、行っていないんです。

原因はもちろん。

160124a

こいつです。

サリーが、心配で行かないのか?

ちょこっとだけ、心配ですが、本当の理由はですね。

昨年の12月の末頃でした。

お客さんと忘年会がありました。

帰りは夜10時ころになりそうでした。

ですから、朝からサリーを散歩に連れて行きました。

公園を歩きました。

私は、歩き疲れるまで歩きました。

それから、サリーを会社に連れて行きました。

サリーは例によって、経理の「さとこ」さんに会うことができて、大喜びでした。

それから、会社内を散歩させました。

とにかく、サリーを疲れさせようという計画なのでした。

それで、夕方6時に連れ帰り、外出しました。

部屋の電気も付けています。

テレビも付けています。

「ごはん」も「水」も完璧です。

サリーは、例の嬉しくて、毛布噛み噛みしていました。

「すまぬが、暫く一人で我慢してくれ。」

それで、10時近くに帰ってきました。

エレベーターを降りると、「ワンワン!」。

なにか、怒りの「ワンワン!」でした。

まさか?

そうなんです。

その「ワンワン!」は、拙宅から聞こえてくるのです。

参りました。

大近所迷惑です。

ドアを開けると、サリーは異様に興奮して毛布を噛みました。

160124b

どうも、サリーは夜一人だとダメなようです。

160124c

「接待は昼間にしよう!」

昼なら、「さとこ」さんに任せられる!

是非、国会で議論して欲しいです。

160124d

 

— 広告 —


サリーと接待!」への11件のフィードバック

  1. 不安なんでしょうね。
    きっと、夜ひとりは
    少しずつ慣れてくれれば
    いいのですが。

    私も飲み会や夜からの
    外出はしなくなりました。
    出掛ける時に、説明はしますが
    なんとも言えない感じで
    じーっと見られると…

    男性は付き合いとか
    断りずらいから大変ですね。

    1. いやー。犬がいるからさ。
      と言い訳しているのですが、
      じゃあ、お前の家でいいよ。
      と言われています。
      うーむ。

  2. こんにちは(^^)
    以前に私が通っていたしつけ教室の先生にお留守番もしつけの一環だと言われましたが…私は負い目を感じ出来ませんでした(>__<)
    人に頼る事は悪い事ではないと思います。
    上手く行かない事はホントたくさんありますね。嫌になる事もありますが…ワンコを愛してます。管理人さんも楽しんで生活して下さい。管理人さんのお部屋シンプルで緑がたくさんあってステキですね!
    サリーちゃんが羨ましいです(笑)

  3. 大事な部分が抜けちゃいました。
    私も初めての犬育てで若干ノイローゼになっていたのかもしれません。私も遊びたい発散出来る場所が欲しいっと…
    私は思い切ってゲージインではなくフリーで預かって下さる所に預けています。
    本犬も犬社会も学べて散歩もして下さり
    楽しそうです(笑)
    賛否両論ですが私は近くに預けらる人が居ないのでプロに頼んでいます。
    写メも送って下さりますので安心して預けています。
    ホントに良い先生に巡り会えたと思っています。管理人さんもサリーちゃんっと同伴出勤みたいですし…息抜きして下さいねm(_ _)m何度も長文失礼しました。

    1. いえ、全然。
      参考になります。
      私も時々、むっかとするときがありますが、サリーが「どうしたの?」みたいな顔をするので、「まあ、いいか」と思います。
      会社がサリーの託児所になっているような。。。
      ただだからいいのか。。。

  4. こんばんは。
    悩ましいですね。
    しつけ教室に行ってみるとか、ぴこさんのようにプロに預けてみるとか、少しずつお留守番に慣れたらいいですよね。
    やれば出来る子!きっと大丈夫!
    息抜きもして下さいね。
    なんなら我が家でお預かりしますよ(^-^)

    1. ベルさん。
      プロさんに預けるですか。
      近所にあるのか探してみます。
      コンビニの新しいサービスでやってくれないですかね?
      アドバイスありがとうございます!

  5. サリーちゃんの愛されてますね。
    うちも旅行も夜遊びもできず、先日結婚式で夜遅くなった時は、ドッグシッターを頼みました。
    メキシコ人のお掃除のおばさんです。テレビ見て、一緒にいるだけでいいと頼んだら、ちゃんと遊んでくれて、写メも撮ってくれました。
    さとこさんにアルバイトでドックシッター頼めるといいのにね。

  6. かよ さん
    メキシコ人のおばちゃん。いいですね。
    出来るのであれば、お願いしたいです。
    実は、高校生のバイトとかお願いできないのかな。と考えてことがありました。
    女子高生だと、世間の目が厳しいので、男子高校生。
    なんもしなくていい。
    受験勉強してるだけでいい。
    と、考えたのですが、サリーがちょっかい出すから、無理だと断念しました。

  7. はじめまして

    初コメですが、タオルプレゼントには応募済という…

    さて、サリーちゃんには悲しい思い出があるのかな。
    会長サン(管理人さん)の大きな愛情で、少しずつ良いほうに
    変わっていくと良いですね。

    それにしても
    サリーちゃんは本当に可愛い♪ です。

  8. LUCYさん

    タオルのご応募ありがとうございます。
    安物ですからね。安物。
    サリーの過去については、今、書いています。完成するのはまだ先ですが。
    良い方というか、もう、暴れんぼうになっています。
    社長は「吠えなかったら可愛いのにな。」と言っています。
    困った犬です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA