サリーの「ぽよよん日記」適当散歩がとんでもない展開に。。。

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

— 広告 —


「サリー。寒いね。」

サリー、布団の中でぬくぬく。

こう寒いと散歩に行きたくありません。

サリーも散歩は昼頃で、「やぶさか」でないようです。

飼い主もそれで「やぶさか」でないので、二人「16ぶさか」で、散歩はお昼に決定したのです。

意外と、こういう適当なところ、気が合うのかもしれません。

「ぽよよん親子」で、「適当親子」なのです。

それで、お昼。

しかし、おやつをくれる人がいないのと、寒いので、「適当親子」、互いに、



意見があうのです。

その時、わんこと飼い主さんにお会いしました。

「わかば」ちゃん。

4歳の女の仔です。

挨拶していて、「わかば」ちゃんも、保護犬だということがわかりました。

「なに!」

繁殖犬で、ケージの中で長い間いたそうです。

サリーは、悪質なブリーダー、見つけ次第、「成敗!」の準備が出来ていました。

それで、救出された時は、なんというのでしょう?

お腹?の処理?

ちゃんと縫われてもいなかったそうです。

「ひどい奴、いるんですよね。」

それで、飼い主さんは、公園が初めてだそうです。

なんでも、公園に放浪している犬がいるという情報を聞いて探しにきたそうです。

黒い、中型犬。

人に慣れているそうです。

現れるのは、朝と夜だそう。

飼い主さん、公園の管理事務所にも問い合わせをしたそうです。

管理事務所も把握していて探しているそうです。

いままで、寒いから帰ろうとしていた飼い主のエンジンがかかったのです。

「行きましょう!」

「探しに行くのです!」

ということで公園をひとまわり。

サリーは、意味がわからずきょとんとしていました。

しかし、

おやつをいただき、俄然、救出作業にやる気が、、、

でわけないか。。。

「わかば」ちゃんも元気におやつをもらいました。

というわけで、「適当散歩」がえらいことになってきたのでした。












しかし、見つけたらどう救ければいいのでしょう?

まず、えさ、リードか。。。

その後、どうすればいいのでしょう?

色々、勉強しなくてはならなくなってきました。

おしまい。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

-------お知らせ-------

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

— 広告 —


サリーの「ぽよよん日記」適当散歩がとんでもない展開に。。。」への13件のフィードバック

  1. 寒くなってお昼の散歩にシフトしたら~
    わかばちゃんに逢えたのですね~♪
    同じ保護犬仲間だったと!
    なんと放浪犬の情報が!
    保護は、オヤツか仲良く出来るワンコで
    おびき寄せて捕まえるしか思いつかないです。
    警察に助けて貰うのが、人出を掛けられますね。

  2. サリーちゃんの『頑張ります』のお顔✨凛々しい😍💕
    サリパパさん会ったことないので、わかりませんが…凛々しいお顔で救出活動ですね👍✨
    無事保護されますように‼️

    わかばちゃん可愛い❤️

    1. 飼い主の顔ですか?
      おまぬけな顔をしております。
      情けない。。。。
      どうも、最近、辛い目に会った元保護犬に会いますが、いい飼い主さんに貰われて良かったです。
      わかばちゃん。元気で、おやつをもらうの(だしなさい!)サリーよりすごかったです。

  3. おお😲!
    ぽよよん適当親子が、迷いワンコのために俄然やる気に。。カッコいいではないですか〜😄😁😆

    しかし、わかばちゃんのおはなし。。😢
    読んでいてウルウルしてしまいました。。
    これからの犬生を穏やかに楽しく過ごして欲しいです😌

    1. 放浪犬救助隊、発足いたしました!
      まあ、でも適当親子なのでどうなるのでしょう?
      しかし、ひどい奴ら多いですね。
      そいう奴らには、教祖様の「成敗!」なのです。

  4. わかばちゃん
    レスキューされて家族が出来て
    本当に良かったね!
    たっぷりの愛情とウマウマで
    幸せに過ごしてね💕

    放浪犬?
    都内だから迷子でしょうか。
    人馴れしているなら驚かせな
    ければ保護出来るかも。
    1日も早く家族と会えます様に

    1. わかばちゃんの飼い主さん。
      少々、遠くに住んでいて、この公園は初めて。
      放浪している犬がいるという話を聞いて探しにきたそうです。
      なかなか出来ません。
      猫と文鳥と暮らしているそうです。
      わかばちゃんは、猫が大好きだそうですが、猫は迷惑そうだそうです。
      うーん。
      猫も欲しい。。。
      サリー隊長が、救助活動開始です。

  5. さむい! と言いながらリードもしっぽもピーンな サリーちゃんのおケツがたまらなくキュート🤣🤣🤣
    わかばちゃん 優しい里親さんに出会えて本当によかった☺️
    これからは きっと幸せになれますね💞

    中型犬の黒ワンちゃん この寒空の中をと思うと切ないですね
    早く保護されて家族と会えます様に🍀

    ぷーママさんちのぷっち
    長い時間の検査 辛かったですね
    でも 異常のない結果で本当に良かった🍀
    もう 元気になるだけですね💪🏻
    こりくんの背中に乗っかる姿も そう遠くないですね☺️
    (インスタ不参加の為 主様の場所お借りしました🙇🏻‍♂️)

    1. ぷー太。
      頑張りました。
      あれ、サリーの飼い主がコメントしていいのかな?
      長い時間の検査って人間でも大変なのに。
      春になったら、こり男とぷー太とピクニックです。
      って勝手に決めていいのか?

    2. ねーねーさん
      ありがとうございます🐶
      今日は熱も下がり注射も一つ
      減ってお薬になりました!
      こり男の背中に乗ったら(笑)
      完全復活です😆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA